FC2ブログ
 
 

こっそり・・ひっそり 気まぐれ日記

日々の平凡な生活と1匹になってしまったレオンのこと・・病気のこと。。 思いついたこと綴ります。。。
 


2018/09«2018/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
息子の友達家族(3家族で)バーベキューをしてきました。
思えば・・・幼稚園も一緒でその頃からのお付き合い。
みんなご近所だったけど1家族が少し離れたところへ引っ越されて
でも、その後も親も子もお世話になっています。
必ず1年に1回は家族そろって集まっています。

湖畔をぼっと眺めながら5年前を思い出していました。

丁度5年。。。13年6月10日
何度も気を失い、病院に運ばれた時。。。完全に意識失い痙攣状態。
私が意識回復した時はベットの上。
幼稚園だった娘も主人と一緒に病院にいてたから私の様子をありのままを見ていた。
検査・検査で病気が発覚。

100人の患者さんが亡くなると仮定して、50番めの生存期間が3~4年
1番目は3ヶ月かも知れないし、半年かもしれない・・・
と私が病気を受け入れてから告知された言葉。
3~4年?
とても上の息子の中学生活はみれないな・・・
下の娘はどうなるの?
色々考え、自分のお葬式にはいったいどれだけの人が来てくれるんだろうか?
ベッドの上で泣いていました。
骨髄移植も当然視野に入っていたので、両親、兄、弟、息子、娘、自分の血がつながってるみんなが検査してくれました。
6座一致が完全一致だけど、私は兄と弟と1座不一致で移植可能だということ、おまけに小さい体で調べてくれた息子(当時小学生3年)
も、1座不一致で移植可能だと。。ありがたかった。
ただ、息子は子供ということもあり、移植なら兄か、弟か。
兄弟も私のために必死になってくれた。
8ヶ月インターフェロンをうったけど、副作用のきつさと体力の加減、
新薬の登場で(グリベック)
移植の話も出たにもかかわらず、こんなに元気になり
今、現に息子が中学生になって、母親が出来ています。

色々なことが駆け巡り、目の前で遊んでいる子供、主人、励ましてくれた友達家族にみんなに感謝していました。



スポンサーサイト

コメント

はじめまして、宝くじのコメントありがとうございました。
私の友達も先日ガンの手術をしました。いろいろ考え、悩んだようです。
明るく話していましたが、きっと辛かったと思います。
彼女もキョンさんのように早く元気になって欲しいと思います。
あくびさんへ
コメントありがとうございます。
我が家の当選結果!ジャンi-2145等があたっていました。3千円です。
お友達のご病気心配ですね。私は、みんなのお陰で励まされたし、ここまでくること出来ました。
一杯お話しを聞いてあげてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kyon12.blog62.fc2.com/tb.php/31-66091c9c

FC2カウンター
プロフィール

キョン

Author:キョン
結婚15年
一男 一女を持つ平凡な主婦
13年に白血病を発症し、インターフェフェロンからグリベックを服用中。。。17年には網膜剥離の手術もする
病気の事や、何でもない日常の事を書き綴って行こう
愛犬G・レトリーバー2匹もいます

キョン

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。